×

CATEGORY

HOME»  高菜漬の特徴

高菜漬の特徴

受け継がれる人の手による温かみ創業大正七年伝統の製法

伝統の手仕込み製法、漬け上がりの違い

入荷されたその日のうちに漬けるから、葉焼けがない歯切れのいい高菜漬に

当社の漬け方は高菜を2m立方の地下堀りタンクに、入荷されたその日の内にすべての高菜を一枚一枚並べて、その一段置きに100%純正ウコンを混ぜ込んだ塩を均等に撒き、重石を掛けます。

入荷された高菜

入荷された高菜

高菜の漬け上がり

高菜の漬け上がり

完全国産!生産者も記載しています

偽装問題の多々ある業界の中、お客様に安心して購入いただけるように当社商品のほとんどに生産者の名前、おおまかな住所まで記載(了承済)しています。もちろん、産地証明・年間の農薬散布記録など、トレーサビリティも万全です。

完全国産!生産者も記載しています

業界初!HACCP認証取得

業界初!HACCP認証取得

業界初!国際水準である総合衛生管理HACCPを認証取得しました!

昨今、消費者様の衛生に対しての関心が高まる中、約1年半の衛生管理改革を経て、国際水準である総合衛生管理HACCPを認証取得しました。

「職人の経験と勘」を数値化し、よりブレのない安定した商品づくりを

HACCPプランにより危害分析をし、必須重要管理点の管理、その正当性・妥当性をあらゆる面から検証、確認しています。「職人の経験と勘」を科学的に数値化することで、よりブレのない安定した商品づくりをしていきます。

塩へのこだわり

大手オーガニック認証機構に認証された天日塩を使用しています。オーストラリアのデボラ湖にて、年一度の乾季のみに人の手を加えず自然の力のみで結晶化する塩は、ミネラルが高く、とてもまろやかです。

塩へのこだわり

CONTENTS

CATEGORY